• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2007’08.24・Fri

信州・安曇野の旅

File0449w.jpg

明日から大阪世界陸上ですね。yはそれ関連の仕事で日曜日も長居陸上競技場へ。

お店に並ぶ洋服はすっかり秋色、うちのお店のケーキもスイートポテトやかぼちゃモンブランなどすっかり秋の商品に入れ替わったというのに、毎日毎日ほんっっっっとに暑いですね~!

でもね、夏休みは信州で涼んで、涼ん、すず・・・?

File0442w.jpg


・・・暑いやんかっ!

ホテルは穂高の山の上にあったので快適だったけど、次の日町へ降りてみると、普通に暑かったι(´Д`υ)
この日、岐阜や熊谷で40℃を超える最高気温が出てました。
どうりで。
でもでも、暑い夏の日って、雲がすっごく綺麗ですよね!


CIMG7842.jpg
この旅行で撮った写真も、気がつけば空の写真がたくさん。

夜は星も綺麗かな~と期待してたけど、思ったほどは見えなかった。それでも、大阪の新御堂沿いの我が家ベランダからと比べたら桁違い。
露天風呂からはなんと蛍が舞っているのが見えました。
もしかしたら、ただの虫が照明に反射してそう見えるだけかも?
いやいや、蛍です。信じたもん勝ちです。
いい湯だな~。
そしてお風呂上り、

m「露天風呂から蛍見えたね!」

y「ああ、蛾やろ?」

m「・・・(-_-) 」

今回の旅の一番の目的は、「ちひろ美術館」。
画家いわさきちひろさんの心のふるさと安曇野(あづみの)に公園と共に建てられた美術館です。
安曇野はのどかな田園がどこまでも広がっててドライブしてるだけで気持ち良かったけど、その中でもここの景色が一番でした。
CIMG7832.jpg
景色と同化する山の形の美術館。
周りはアルプスの山々に囲まれ、公園の花畑と流れる清流。
中には絵本の部屋やオーガニックカフェもあり、最初の目標通りここだけでたっぷりゆったりと時間を過ごしました。
CIMG7850.jpg
北アルプスを望みながら、信州名物・野沢菜の手作りおやきとそば茶、絞りたて葡萄ジュース。

そしてなんと言っても、原画との出会い!
見ているうちに、なんだかわからないけど自然と涙が出てきました。
紙が薄くてシワシワになってたり、何度も水で洗い流してふにゃふにゃになってたり、走り描きのようなものもあり、それが逆に感動でした。
絵本や印刷になると、そんなシワも汚れも飛んで逆に綺麗になったりするけど、原画の持つ存在感にはかないません。

夏休みの間だけの「ちひろの水彩技法体験」というコーナーというのもありました。
さっそく滲み技法でバッジ作りに挑戦。
地元の中学生がボランティアでサポートしてくれて、参加費は1人たったの50円。
それがこれ
CIMG7968.jpg
左はy.tsuru作です。偶然できる滲みの色彩って美しいですよね。
これだから水彩が好きです。

行く前に職場の子と、Tシャツとかハンカチとかのグッズもあるみたいだけどそういうのはなんか違うよねー。とかなんとか言って、ストラップとか買って帰ってたりして~・・・
なんて言ってたんですが、本当に買っちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞ
しかもこんなにたくさん。
CIMG7963.jpg
絵本は絶対欲しかったし、来年のカレンダーも買えて良かった!
お店ごと買い占めたい気分でした。

CIMG7870.jpg
暑かったけど、安曇野の風は心地よかった。
mixiアルバムにも写真を少し載せてみました。
この空気を個展で少しでもお伝えできたらいいな。

Categorie  トラックバック(0) コメント(10) TOP
Genre旅行 Theme国内旅行記

Next |  Back
こんにちは 時々コメントさせていただいているbukuですm(__)m
いつ伺っても素敵な絵がたくさんで、心の深呼吸をさせていただいています。ありがとうございます。
健康だったら、個展に飛んで伺いたいのですが、出来そうになく残念です。残暑が厳しいので、お体に気をつけてお過ごし下さい。
楽しいブログの中に、カチカチの緊張したコメントをはさんでしまってすみません^^;

buku:2007/08/24(金) 15:17 | URL | [編集]

bukuさん、ありがとうございます!
お体の方は大丈夫ですか?

度々自信を失ったり立ち止まったりする中で、こういうコメントをいただくことが私にとって何よりの励みになります。
個展が近づくと特にそうです。
楽しみな反面、不安もだんだん増してきます。
bukuさんのように、こうして見ててくれる人がいるから頑張れる!たくさんの勇気をもらっています。
ありがとうございます!

MIHOKO+:2007/08/24(金) 22:33 | URL | [編集]

あたしもお店をはじめてからこもりっきりで・・・
出かけると行ったら食品のお買い物か居酒屋に呑みにorラーメン屋くらいです;;
個展でみほちゃんの絵が見れるのめっちゃ楽しみです♪
久々の大阪にお出かけもめっちゃ楽しみです♪
みほちゃんに会えるのもめっちゃ楽しみです♪
遠足のように((o(^∇^)o))わくわくしていますw

mie:2007/08/25(土) 19:06 | URL | [編集]

今年の結婚記念日は、のんびりリゾートホテルで満喫の予定にしています。こんな風に、思い出の地でスケッチして残せたらいいな~って思いました。水彩道具持って行って楽しむのもありですね!
雲も素敵だけど、パン2個もおいしそっ!!

mっぺ:2007/08/25(土) 20:24 | URL | [編集]

>mieさん
そうですよねー。
あれからもう1年!
オフ会でもなかなか会えなくて寂しいです。
継続するって大変なことですね、ほんとmieさんスゴイって思います。
10月、私もmieさんに会えるの楽しみにしてます♪

>mっぺ
その日に休みが取れて良かったね!
お盆も仕事だったもんね。
ホテルからの景色が良かったら、そこでのんびりしながらスケッチってのが一番理想なんだけど、今回のホテルはちょっと期待はずれだった・・・木しか見えなかったよ~。
mっぺもぜひスケッチを!
久々に2人でゆっくりしといでね♪

MIHOKO+:2007/08/25(土) 22:36 | URL | [編集]

うわっほー、きれーい!!!
しかも、なんだかおいしそうな絵。。
ちひろ美術館もそのまわりもキレイです(^^)
原画ってすごいですよね。手作りの温かさとか、画家さんのこだわりとか・・にじみ出てくるものがあって。

ギャラリー一同は元気に夏を過ごしました(笑)
またいろいろ挑戦しながら作品制作に励んでください☆
楽しみにしてます☆★

aya:2007/08/29(水) 22:09 | URL | [編集]

激励するの?

BlogPetのチャコぴょん:2007/08/30(木) 16:50 | URL | [編集]

>ayaちゃん
ありがと~。
ほんと綺麗な場所で居心地良かったよ。
ayaちゃんはいつもいろんな画家さんの原画と触れ合ってるもんね。
私もただいまほとんど引きこもり状態で個展への追い込み頑張っておりまーす(^0^ゞ

MIHOKO+:2007/08/30(木) 17:04 | URL | [編集]

ステキな絵と写真。
やっぱりココにくると心が落ち着きます♪

ちひろ美術館、まだ行ったことないですが、
いつか子供ができたら≪えほんじかん≫というのに
参加してみたいです=*^-^*=

niko:2007/09/02(日) 12:18 | URL | [編集]

nikoさん、ありがとうございます。
私ももしいつか子供を授かることができたら、もう一度訪れたいです。絵本もたくさん読んであげたい。
ちひろさんの絵の中の子供は、親になって見るとまた違う感想を持つそうなので、ぜひそれを味わってみたいです。
今でも充分好きですけどね(*´∇`*)

MIHOKO+:2007/09/03(月) 17:37 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。