• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2007’10.28・Sun

京都のお菓子とちひろ展

1479.jpg
京都駅ビル内の美術館「えき」にて11月11日まで開かれている「いわさきちひろ展」へ行って来ました。大好きなこの赤い毛糸帽の女の子の原画とも会えました。一番好きな絵にはまたもや会えなかったけど、それはまた次の楽しみにとっておいて。
安曇野で出会ったもの以外も沢山ありました。
数々の絵を目の前にしながら、何故だろう?何だろう?何にこんなに惹きつけられるんだろう?と考えていました。
中には、大きな額に入った5cm角ぐらいの小さな小さな絵もあります。それでも、その圧倒的な存在感。一筆一筆に溢れる愛のパワーを感じます。
亡くなってからも、何年経っても、こんなに人々の心に響き魅了し続けるなんて、画家としてこんな幸せなことはないですね。

胸いっぱいになるまでゆっくり見終わったら、今度は妙にお腹がすいて、駅ビル内の散策。
そしたらこんなのを見つけましたよ。
KC360070.jpg
中はラーメン博物館のようです。
札幌の「すみれ」や博多の「一幸舎」(聞いたことない)など、全国のご当地ラーメン店が入ってました。行列できてたけどせっかく京都なので京都のラーメンをということで「宝屋」へ。
KC360069.jpg
普通に、おいしかったです。っていうか、最近のラーメン屋ってどこ行ってもおいしくないですか?ラーメン大好き。

ところで、最近いただきものなのでスイーツ三昧の日々を送っておりまして(まだ生チョコケーキも残ってるヽ(´ー`)ノ)、そろそろ吹き出物吹き出る頃ですが。。。
そんな中でもおいしかった京都のお菓子たちをご紹介。まず最初は、
CIMG8322.jpg
先々週、福岡からの友達とガイドブックに載ってた音羽屋へ訪れた時に食べた赤飯万寿。蒸したてのホッカホッカで中のお赤飯が絶妙にマッチしてます。お土産にも買って帰りました。
家ではレンジするとホカホカがよみがえります。

そして、ついに有名な出町ふたばの豆餅も!
CIMG8323.jpg
京都の伊勢丹で限定販売してました。
やっぱりサークルKの豆大福(けっこう好きだけど)とは一味違います。ふにゅふにゅの柔らかさで塩味が甘さをひきたててました。

KC360071.jpg
そしてこちらはいただきもののの贅沢和三盆パウンドケーキと丹波の極・栗のパウンドケーキ。
栗いっぱい入っててしっとりおいし~なんて気軽に食べてたら、昨日『知っとこ!』で「高級お取り寄せ、一本一万円の栗のケーキ」と言って紹介されてる包み紙になんか見覚えが。。。
まさかまさか・・・もっと味わって食べれば良かった(((( ;゚д゚)))アワワワワって思ってネットで見てみたら、その商品とは違ってました。
なぜかほっとする私。
でも、同じ足立音衛門のもので、どちらも高級パウンドケーキには変わりなかったです。どうりで、ずっしり重くておいし~いパウンドケーキで高級な味がしました。(今となればそんな気がする。うんうん。)

京都にはおいしいお菓子がいっぱいですね。
他にもおすすめのがあったら教えてくださいね~。

おまけ。
KC360072.jpg
ちゃらちゃっちゃちゃらっちゃ~♪
今日Visoraにムーディ来てました。(白いスーツ)
漫才も歌も結構笑えた。
相方さんは初めて見たけどね。

Categorie  トラックバック(0) コメント(15) TOP

Next |  Back
ほえーw(゜□゜)w
私も京都駅にいましたよ~!
新撰組の格好をしたお兄さん(おじさん?)がいませんでしたか?

つじりでお茶しようと思ったのですが、45分待ちであきらめましたv-292
ほんのり甘いスイーツでほっこりしたかったのに・・・。

るび太:2007/10/28(日) 19:56 | URL | [編集]

才才-!!w(゜o゜*)w そうなん?
あっ、でも、今日かな?うちは昨日行ったんよ~。新撰組も見なかったな。
つじりっておいしいと?
拉麺小路の京抹茶のアイス屋さんのパフェにもそそられたけど、さすがにラーメンの直後であきらめたよー。
ああ、食べたくなってきた。

MIHOKO+:2007/10/28(日) 20:12 | URL | [編集]

行って来たんですね♪
KAORIもせっかくだから行こうかな~。
割引券も持ってるし。
行く価値ありありですか?

拉麺小路は伊勢丹に行ったらのぞいて見るんだけど、いつもいっぱいなので、食べた事ないんですよね。

「知っとこ」でやってた栗のケーキKAORIも見ました。
福知山にお店がある所ですよね。
怖くて食べれないかも。。。

KAORI:2007/10/28(日) 21:52 | URL | [編集]

京都はラーメンもスイーツも美味しいものが盛りだくさんですね(^¬^)
先週のことだけど我家は、伊藤久右衛門を通販でお取り寄せしました。
ワンパターンだけどやっぱり美味しかった(^_^)

たかぼう:2007/10/28(日) 22:50 | URL | [編集]

>KAORIちゃん
私もあれから割引券ゲットしてから行ったよ~。
自分的には行く価値大ありだけど、あんまり興味なかったらどうかな~・・・。でも、絵や水彩画が好きなら行って損はないと思うよ。きっと何かは感じるはず。
拉麺小路はこの日も結構どこも並んでたけど、ラーメン屋は回転が速いから10分ぐらい待ってたら入れたよ(^_-)

>たかぼうさん
ちひろ展見終わった時にたかぼうさんからちひろに関してのメールをもらった時はびっくりしたよ~。思わず来てるんじゃないかと後ろ振り返ったもん。
伊藤久右衛門はおいしいよね。
色々食べたけど、やっぱり抹茶大福が一番好きかな。

MIHOKO+:2007/10/28(日) 23:08 | URL | [編集]

ムーディーに相方がいることに驚きました☆

maimai:2007/10/29(月) 15:19 | URL | [編集]

ねー、いたんだね~。
相方本人が「僕のこと初めて見たって人手を上げて~」って言ったら、みんな一斉に手上げてたよ。
でも、「右から」の歌にもちゃんといちいち突っ込み入れてて結構ウケたよ(´▽`*)

MIHOKO+:2007/10/29(月) 18:16 | URL | [編集]

こんにちは。
私も日曜日京都に行ってました!ちひろ展も行きたかったんですが、時間なくて・・
画材まつりってご存知ですか?みやこめっせという場所で
二日間だけ開催されてたんですが、メーカーさんがブースごとに分かれて商品の説明をしてくれます。
いろいろ勉強させていただきました~。親切なメーカーさんは
サンプルを自宅まで送ってくれたりします!
あ~でもちひろ展行きたかったです~

clover:2007/10/29(月) 22:43 | URL | [編集]

わぁ!!!
わたしもすごく「ちひろさん」の絵ダイスキです(*^m^*)
星野とみひろさんも素敵だし!
さっそくこの本、注文しました(*^m^*)
とても子どもの肌感や、ほんわり感が伝わりますよね
ちひろさんのエッセイ本とかも読んでいましたけど
本当興味あります。

M:2007/10/31(水) 10:43 | URL | [編集]

京都にいた頃 よく行ったラーメン屋さんは
山科にある『夜鳴きや』さんです。 
いろんなラーメン屋さんに行きましたが
ココがわたしは一番好きです=*^-^*=

つじりさんも美味しいですよぉ~~。
北山にあるマールブランシュというケーキ屋さんの
モンブランおすすめです(^○^)
あと、西京区にある『中村軒』さんの
麦代餅(むぎてもち)や真葛野(くずきり)
春夏だとかき氷が最高においしいです。
あぁ~~書いてたら食べたくなりました(^_^;)

ちひろさんの絵..
ホント ひきつけられます。
色とか子供の表情とかステキですもんね。

ムーディに相方居たんですね(O.O;)(oo;)

niko:2007/10/31(水) 16:43 | URL | [編集]

>cloverさん
おぉ、そんな楽しそうなイベントもあってたんですね。
長野の安曇野ちひろ美術館へわざわざ行くほどのファンなので(といっても最近好きになったんだけど)、ちひろ展は私にとってはかかせないものでした。
今回の京都会場限定の作品集も買ってきましたよ。

>Mちゃん
(*'▽'*)わぁ♪そうなんだぁ。
ちひろさんは、月例ごとの赤ちゃんをデッサンなしで描き分けられたんだってー。それだけ研究しつくしてたんだよね。ささっと描いてるようだけど、肌の柔らかさを出すために色々試行錯誤して色をのせてるし。
Mちゃんはいつも身近で赤ちゃんと触れ合ってるから原画見ると余計感動すると思うよー。
ちなみに、星野さんも私も好き!

>nikoさん
そっか!nikoさんは京都に住んでしたね!
たくさんお薦めの場所を教えてくれてありがとうございます!
c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...
こっちにいる間に全部制覇したいなぁ。
またお薦めの場所があったら教えてくださいね♪

MIHOKO+:2007/10/31(水) 17:54 | URL | [編集]

mihokoさんv-22お久しぶりです。
ちひろさんのこの絵v-238私も大好きなひとつです。まだ結婚する前に、びぃとるで安曇野の岩崎ちひろ美術館に行った時に初めて見たのを覚えています。ポストカードを買って帰り、その冬はこの女の子を飾って過ごしました。暖かい絵ですよね。私はやっぱり水彩画大好きです。
京都には11日までに行けそうににないので残念ですv-239
個展、開催されていたのですね。気付くのが遅かったです。。。大成功だったようですね。次回、開催される時は是非お邪魔しますv-256mihokoさんの絵のファンの1人として応援しています。

jun:2007/10/31(水) 18:41 | URL | [編集]

わあ!junちゃんも安曇野美術館行ったの?いいとこだよねー。私もそこでこの絵が表紙の絵本買ったよ。
でも一番好きな絵は「あかちゃんがくる日」の表紙の女の子の絵なんだー。せつない顔がなんとも言えない。
原画をぜひ見てみたい。
個展、またすることがあったらぜひぜひ来てね!いつもネットで発表するだけだから、今度はちゃんとお知らせするね~。

MIHOKO+:2007/11/01(木) 00:19 | URL | [編集]

安曇野美術館行きましたよ。私はそんなに絵には詳しくないですが、旅の途中でいわさきちひろさんの絵を目にして「いい絵だねぇ」なんて話をしたら、旦那の方が知っていてv-266美術館に連れて行ってもらったんです。予定外に美術館へ行ったのですが、お庭もきれいで空気もきれいでほんとに素敵でした。「あかちゃんがくる日」見てみます。京都へはいけないので残念ですが、パソコンで探してみます。
次回の個展楽しみにしていますv-257

jun:2007/11/01(木) 22:58 | URL | [編集]

あっ、「あかちゃんがくる日」じゃなくて、「あかちゃんのくるひ」だった・・・
弟が生まれて家にやって来る日に、寂しいような嬉しいようなっていうせつない表情なんよー。
安曇野美術館とは偶然の出会いだったんだね。
ほんといいとこ。また行きたいなぁ。

MIHOKO+:2007/11/02(金) 18:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。