• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2008’04.07・Mon

桜の花びら散るたびに

70File0527.jpg
今日は冷たい桜雨。
大阪はちょうど週末に満開を迎え、またお弁当を持ってお花見へ。
でも、この雨でもう散ってしまうのは寂しいですね。
この時期は、シェリーピンクの絵の具が良く減ります。
桜色はほとんど白に近いピンクだけど、絵にする時はどうしても色をつけたくなる。
色を抑えて花びらのはんなりさを出すのは難しいけれど、
だからこそ描きたくなります。
桜には美しい言葉がたくさんありますね。
桜吹雪、花いかだ、花むしろ、花ぐもり、花冷え、花ごろも、桜流し、花かがり、桜ひとひら・・・

服部緑地も桜満開。
ちゃこに表現してもらうと。。。
CIMG9056.jpg
花盛り(はなざかり)

CIMG9043.jpg
花霞(はながすみ)

CIMG9058.jpg
零れ桜(こぼれざくら)・・・?

言葉と言えば、先日こんなおじさまと出会いました。
ショーケースを眺めながら「ここのケーキはオシャレやなぁー」とお店にやってきた紳士風の初老のおじさま。

お 「こういうケーキをなんて言うのかね?」

m 「スティックケーキですよー。食べやすくて今人気ですよ。」

ここからです。
おじさま、スイッチ入っちゃいました。

お 「ほぉ~、ヨーロッパかどこかから来た文化やろうね、きっと。
 ところで「バッハトルテ」ってどういう意味か知ってる?」

m 「さぁ・・・」
(それを言うなら「ザッハトルテ」ですけど?)」

お 「実はね、人の名前なんじゃよ( ̄ー ̄)
  フランスの夜会の・・・・・どうのこうの
  そこで生まれたケーキが・・・・・どうのこうの
  ・・・・というわけでな。」

m 「へぇ~、そうなんですかー。」

お 「では、auってどういう意味か知ってる?」

m 「さぁ・・・(この話まだ広がる?)」

お 「aはアクセスのa、uはフォーユーのuなんじゃよ( ̄ー ̄)」

いやいや、そんな毎回「してやったり顔」されても。。。
その後も「ドコモとはな( ̄ー ̄)、」「ローソンはな( ̄ー ̄)、」と延々20分程。話は尽きません。
なんか妙におかしくなってきて笑いをこらえてました。

m 「色々お詳しいんですねー。」

お 「私は大学で文学を教えてるんじゃよ。」

オオーw(*゜o゜*)w すごいやん。急に話が信憑性おびてきた!

お 「文学というのは文字を学ぶということ。
  言葉にはすべて意味があるのじゃ。
  話す言葉にはその人の人格がにじみでる。
  大きな人間になるには、何にでも興味を持ち、そして知識をたくさん得ることじゃ。
  そうすれば人生が何倍も濃いものになる。」

(なんかいい話になってきた( ;∀;) )

お 「同じケーキを売るにも、これはどうしてこんな名前がついてるんだろう、
   と興味を持つと売ることが楽しくなる。わかるな?
   頑張るんじゃよ。」

m 「 ( ゚д゚)ノ ハイ!」






お 「じゃあな。」




m (・・・・・ほんで買わんのかいっ! 


でも、なんだか目が生き生きしてて、文学が本当に好きで、
自分の職に誇りを持って人生楽しんでるという感じ。
きっとあの人の人生は濃いものなのでしょう。
言葉とは奥深いですね。


今度は買ってね。

Categorie  トラックバック(0) コメント(6) TOP
Genre学問・文化・芸術 Themeことば

Next |  Back
今日は冷たいv-279で、桜も一生懸命に耐えてる感じがします。
σ(・_・)的には、今年は京都の桜を満喫したので、大満足の春ですが・・

>話す言葉には、人格がにじみ出る・・
電話とか、こうやって文章を読んでると、見えなくっても、
なんとなく、その人の感じがわかりますよね。
そのおじさま、ケーキを買わなかったけど、最後に良い事を言って帰られましたね(笑)
mihokoさんの人柄に、ケーキを事を忘れて、しゃべる事を止められなかったんかも。。

きょー:2008/04/07(月) 18:54 | URL | [編集]

京都いいですねー。
行きたいけど、ちゃこと一緒に入れるとこが少ないのでどうしても後回しになってしまって・・・今年は京都の桜を見られないかな・・・
きょーさんの写真を見て楽しませてもらってます♪

私は良く、しゃべってて意味がわからないとか主語がないとか言われるんで、もっと言葉、というか日本語の勉強しなきゃなぁ・・・ヾ(´ε`*)ゝ

mihoko:2008/04/07(月) 22:28 | URL | [編集]

語るだけ語って・・・( ̄Д ̄;冷やかしかい・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
「ケーキ買って帰るの忘れとるよ~おじさま・・・」、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)ってめっちゃ言いたい気分ですな~。(-ω-;)ウーン

gabu:2008/04/07(月) 22:29 | URL | [編集]

( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン

まあ、暇つぶしにはなったけどね。
なにげにいい話だったし。。。

mihoko:2008/04/08(火) 17:55 | URL | [編集]

mixi「いわさきちひろ」コミュから来ましたv-278
MIHOKOさんの美しく優しい水彩画に癒されます~e-420

森の花:2008/04/11(金) 12:45 | URL | [編集]

(*'▽'*)わぁ♪
ありがとうございます。
ちひろさんの絵が好きな方にそう言ってもらえると、なんだか嬉しいです。
ちひろさんのように、いつまでも人を癒してくれたりメッセージをくれるような絵を描けるようになりたいなぁ。
これからもよろしくお願いします♪

mihoko:2008/04/14(月) 18:10 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。