• « 2017·04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’06.09・Tue

加賀友禅燈ろう流し

File0146_20090609155229.jpg

「 ひがし茶屋街の柳 」


先週末は百万石まつりで町中がにぎわってました。
当たり前かもしれないけど、こっちに住んでるとニュースも新聞も石川の
の話題中心で、ここ中心に世界が回ってる錯覚を覚えます。
来る前は金沢が何県かもあやしかったのに。。。
(まぁ、大阪はもっとほんとに中心に回ってたような。)


ずらっと並ぶATMコーナーに知ってる銀行が郵貯しかなかったり、
北國(ほっこく)新聞という聞いたことない地方新聞がここでは圧倒的なシェアを誇ってたり、
スポーツニュースで毎日「今日の松井」(週末は「週間ゴジラパワー」)
なんてコーナーがあったり、
色々驚くことが多かったけど、今では全然違和感なくなってきました。
当然、百万石まつりはこっちではすんごいお祭り騒ぎなんですが、
ここだけなんでしょうね。やっぱり。

一番楽しみにしていたのは、その前夜にある燈ろう流し。
金沢の場合は、かつて友禅流しが行われてた浅野川の川の流れに感謝し、
加賀友禅に携わってきた故人の霊を慰めるために行われきたそうです。
特に今年は、去年大雨で氾濫した復興の意味もこもってるそう。

もちろん行ってきましたよー。
一人で。。。
平日なのでyは行けず(あいかわらず、というか大阪よりさらに忙しそう)、
でも来年まで待てないので迷わず行動。

浅野川はひがし茶屋街のそばなので、早めに行って街のスケッチもしてきました。
最近はあちこちでかけて現地でスケッチしてます。
観光客の中で描くの勇気いるかなって思ってたけど、
杉を見ないで杉を描けるか!と重いキャンバスや油絵の道具を担いで
毎日山を登る100歳の画家豊田三郎さんの姿を見て、
私も見習わなくてはと。
やっぱり現地で描くと気持ちが違うんですよね。
案外みんな気にとめないみたいなので、こっちも平気。
この日もイスを広げてゆったり描いてました。

まだ時間があったので町家カフェでまったりお茶しながら
そこでもスケッチしてて、気がついたらギリギリの時間に!

CIMG01784.jpg
茶屋街にも明かりが灯り始めました。

急いで川沿いへ行くと、まるで花火大会のように一気に人が増えてました。
もう絶景ポイントは埋まっててウロウロ。

でもほんとに行って良かった!
CIMG01789.jpg
最初、橋の上から見てて、
遠くの方から小さなオレンジの光の束が
静かに近づいてきた時は鳥肌立ちました。
見えますか?上流の小さな光の粒。

CIMG01809.jpg
約1500個の燈ろうが水面を照らしながら
ゆっくりゆっくり流れて来ます。

CIMG01813.jpg
近くで見ると一つ一つの友禅の絵や願いが
明かりに灯されて幻想的。

CIMG01792.jpg

CIMG01832.jpg

CIMG01816.jpg
今回は初めてだったし一人だったしで、ウロウロしてしまったけど、
来年は土手に腰掛けてゆっくり眺めていたいなぁ。

CIMG01833.jpg
とっても情緒豊かな初夏の夜でした。

帰りのバスからは子供提灯太鼓行列が見られ、
町は遅くまでお祭り気分一色でした。
次の日はいよいよ百万石行列です。


おまけ
CIMG01870.jpg
モスドのドーナツバーガーとポテド
味はともかく・・・小さくて可愛い♪

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(9) TOP
Genre地域情報 Theme☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

Next |  Back
北國銀行に北國新聞,北陸中日新聞等々なつかしいなぁ~
新聞には結婚した人の名前が書いてある欄がありませんか?
ちなみにそこに名前が載りました(^_^;
個人情報の関係でなくなっているかも。。。

P.S.
おまけが非常に気になります(笑)

たかぼう:2009/06/09(火) 17:25 | URL | [編集]

素敵ですね~。
いい土地だって事が伝わってきます。
ほっこりとのんびりとした空気が
絵から伝わるよ。
バイクで行くべきだね、おいら。

まあさ:2009/06/09(火) 17:32 | URL | [編集]

ご無沙汰しております・・(¨;)

す~~~っごいですね、燈ろう流し♪
流れてくる写真をみて
ぞっくぞくしました♪ d(⌒o⌒)b♪

この燈ろうを流すにはどうしたらいいんですかね?
こういうの一度やってみたいですv-238

茶屋街も素敵ですね~
なんだか京都の祇園あたりを思い出します

niko:2009/06/09(火) 19:26 | URL | [編集]

燈ろう流しは
そこに住まわれている方たちしか
できないんですよね・・。

こっちにも故人を慰める何かが
あるといいのになぁ~。

niko:2009/06/09(火) 19:32 | URL | [編集]

w川・o・川w オォーーー!!
「なんだこりゃ~」と思って見たら
『燈ろう流し』ですかー。いや~一瞬、蛍が光っているのかと思いましたよ。んでも綺麗ですね☆彡(ノ´▽`)ノッ♪

gabu:2009/06/09(火) 22:44 | URL | [編集]

>たかぼう
最初勧誘のおじちゃんがほっこほっこ言ってるけど何て言ってるんやろ?って思ったよ。
スポーツ新聞みたいにカラフルだよね。
結婚した人の欄、たしか今もあったよ。
ローカル色満載だよね(´∀`)
そっかー、金沢にいる時に結婚したんだー!
おまけは、可愛くて思わず買っちゃったけど、味はポンデ・とうふの方がおすすめ♪

>まあさちゃん
おいら、フェスタもバイクで来てたんですねー!
龍さんに聞いて探したけど、私達着いたのお昼すぎだったんでもう帰った後だったみたい。。。
会いたかったなぁ。
北陸もいいとこたくさんあるんで、バイクでぜひぜひ。

>nikoさん
お久しぶりです(*´∇`*)
金沢の場合は、故人でも加賀友禅に携わった人が主みたいです。
どうやったら参加できるんでようね。
子供達が描いた絵もたくさんありましたよ。
私も描いてみたいなぁ。

>gabuさん
遠くから見たら蛍みたいですよね。
辺りが暗くなるほど、
幻想的ですっごく綺麗でしたよー。

MIHOKO+:2009/06/10(水) 00:00 | URL | [編集]

ご無沙汰してます!
お元気そうでなにより。。
mihokoさんらしくそちらの生活を満喫されている様子を拝見してると私も旅行気分が味わえて楽しいです♪
引越しハガキのお返事や、ストラップのビーズ・・・
気になってるのに行動に移せなくてごめんね!
気長に待っててください~
すみません~
私は幼稚園の行事や子供の中耳炎やらで落ち着きそうで落ち着かない日々です。。
また会ってお話したいですね~^^♪

mari:2009/06/11(木) 23:15 | URL | [編集]

小石川さん(^-^)

さすが

RAM:2009/06/12(金) 22:23 | URL | [編集]

>mariさん
ストラップ、覚えててくれたんですか?
ありがとうございます!
忙しそうだし、いつでもいいですよ~。
とりあえずは今石川さんもいるし(´∀`)
先生も頑張ってますねー。
私は教室が終わってなんだか気が抜けちゃって・・・
でも、今は描く方頑張りま~す。

>RAM君
いっ、今?
(´∀`;)

MIHOKO+:2009/06/13(土) 00:17 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。