• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’07.20・Tue

ひるがの・信州 高原ドライブ

File0281.jpg

梅雨が明けた途端、カラッカラの夏がやってきましたね!
最近出張続き&先週末も休む暇なく大阪往復して
個展にどっぷり付き合ってくれたyさんは少々お疲れ気味。
でも、昔から疲れた時こそ遠出したがるから不思議なお方です。
私にとっては願ったり叶ったりだけど。
ということで、この三連休も、遠くまでシロと一緒にドライブしてきました。

初日は岐阜県、ひるがの高原へ。
のんびりのどかな風景が広がる標高900mの高原地帯。
別荘やペンションが並び、那須高原や軽井沢を思い出す風景でした。
sCIMG5132.jpg
ここ、分水嶺公園では、
大日ヶ岳から流れてきた水が太平洋側と日本海側に分かれていく分水嶺が見られました。
あの巨大な庄川と長良川が、
こーんな小さな小川が二つに分かれてできてるなんて不思議。

sCIMG5193.jpg
こちらは夏のゲレンデを利用した、大きな大きなゆり園
先週お留守番してくれてたチャコを連れてきたのですが、
牧歌の里や植物園など入れない施設が多い中、
ここは大丈夫でした!
犬はリフトには乗れないのでのんびり歩いて山頂へ♪

s2CIMG5174.jpg
避暑地と言えども、この連休の暑さにはかなわなかった!
暑かった~!!
でも、それがふっとぶぐらい、
一面の色とりどりのゆりの花や、
雄大な高原を見下ろす景色は最高でした。
ゆりソフトもほのかな香りで美味しかった。

そして二日目は早起きして信州へ!
(すべて日帰りの強行突破・・)

sCIMG5199.jpg
決めてある目的地はただ一つ。
軽井沢の手前の長野県東御市というまたまた高原地帯にある
ガーデンファームワイナリー「ヴィラデスト」。
前にかずりんさんに教えてもらって以来、ずっと行ってみたかった場所です。
エッセイスト&水彩画家の玉村豊男さんが開設したワイナリーで、
葡萄畑やハーブガーデン・カフェ・ショップも併設された田園リゾート。
真っ白い紫陽花が迎えてくれました。

sCIMG5207.jpg
レストランを予約して(この日は一時間待ち)真っ先に向かったのは、
地下にあるギャラリー。
自宅の庭先で積んできたばかりの植物を、
朝の光の降り注ぐアトリエで描くそうです。
何度も何度も線を描いて最終的に一本の輪郭をたどって仕上げるそう。(私と大違い・・)
繊細だけど、ボタニカルアートのようではなく、柔らかい優しさのある絵。

版画作品が主でしたが、
水彩画の風合いがそのままの原画のような仕上がりで、
本当に素敵な作品ばかりでうっとりしました。
この正面の窓やレストランから見えるのは、

s2CIMG5237.jpg
こーんなに雄大な景色。
葡萄畑や農園、ハーブガーデンが見渡せます。
ここもあとでゆっくり散策しました。
レストランではここで採れた新鮮な野菜を使ったランチを食べられました。
入り口ではなんだかオーラを感じるとっても素敵な玉村さんの奥様が、
にこやかにお出迎えしてくれました。

sCIMG5212.jpg
庭の紫陽花がさりげなく。

sCIMG5214.jpg
yは信州豚の無添加自家製ソーセージ

sCIMG5213.jpg
私は信州サーモンのフィッシュケーキを選びました。
パンももちろん自家製。
旬のズッキーニのグリルやスープも、すべて美味しかった!

sCIMG5215.jpg
ごちそうさまでした!
食器もすべて玉村さんデザインなのです。
なんて可愛い。

ワイナリーの見学もさせてもらいましたが、
すべて手作業で、手間隙かかっていました。
もちろんラベルも玉村さんの絵。
ほんと、憧れます。
味も、洞爺湖サミット昼食会用に使われたものもありお墨付きです。

sCIMG5278.jpg
ショップにもたくさんのグッズが並んでました。
ワインはもちろん、食器やクロスなどあれもこれも欲しくなって、
でも予算がついてかなくて悩んでとりあえずレストランの席についたら、
yがトイレに行くふりしていつのまにかこんなにどっさり買っててくれました。
嬉しい~!(けど、お財布大丈夫・・・?)
それでも飽き足らず、本とポストカードを買い足してしまいました。

野菜は道の駅で買ったもの。
黄色いのはバナナではなくてズッキーニです。
こんなに大きくて100円!


ガーデンデッキにはなんと玉村さんご本人が
自らカウンターでドリンクを作っておられました。
本にサインしてもらってちょっとお話して、
一緒に写真まで撮ってもらいました。
笑顔でとっても気さくな方でした。

ああ、なんて素敵なご夫婦、そして素敵な生活。

こんなに本格的な経営や農業はできそうにないけれど、
いつか田舎で小さなお庭のある小さなカフェを開いて
自分のデザインした食器でパンやスイーツを出して、
絵を飾って・・・

自分の夢と重ねて
にんまり妄想しながらヴィラデストをあとにしたあと、
帰りに一箇所だけちょこっと寄り道。

sCIMG5249.jpg
寛永2年に江戸幕府に設置された宿場が今もなお残る
北国街道・海野宿。


sCIMG5250.jpg
なつかしい町並みと、くるみガラスの風鈴が涼しげでした。

sCIMG5265.jpg
富士山・・・ではなく、妙高山を眺めながらの帰宅の途。
次に信州行く時は泊まりで(笑)

結局、ほとんどの時間をヴィラデストで過ごしてしまい、
時間があったら寄ろうと思ってた軽井沢や安曇野にも行けず。。。

それでも私にとっては大満足な連休でした。
(3日目は、さすがにゆっくりしました^^)

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(5) TOP
Genre地域情報 Theme中部地方(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重)の各県の駅

Next |  Back
こんばんは!!

y氏は、タフですね~~~笑””

行って帰っての強行軍もまた!楽し~~っ!

ですよね!!金沢からだと結構近くていいですね。

後!一ヶ月少々の夏、楽しんで下さい。

チャーミー:2010/07/20(火) 20:21 | URL | [編集]

>チャーミーさん
ほんと、タフですよね~。
でも、チャーミーさんも、ですね!
運転すると逆にストレス解消になるみたいですね。

関西もいい所いっぱいあったけど、
こっちにいるうちに、北の方へ、行ける所は行っておこうと思いま~す♪

MIHOKO+:2010/07/20(火) 23:41 | URL | [編集]

v-21わぁ~!ヴィラデスト、行ってきたんですね~。
何度も、色んな季節に行った大好きな場所の一つ・・・。私も行きたくなってきた~

お土産、いっぱい買いたくなるよね~v-25

かずりん:2010/07/21(水) 16:48 | URL | [編集]

>かずりんさん
そうなんです~!
本当に素敵な空間ですね~e-267
他の季節も行ってみたくなりました。

食器やグッズも可愛かったー。
かずりんさんにもお土産買って来ましたよ~♪
教えてくれたお礼にe-349
グッズは色々持ってそうなので、
早くも出てた来年のカレンダーにしました。
素敵な場所を教えてくれてありがとうございますv-22

MIHOKO+:2010/07/21(水) 18:13 | URL | [編集]

v-238わ~い!わ~い!
嬉しいです。わ~い!わ~い!v-238v-25

かずりん:2010/07/22(木) 10:37 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。